コース内容:おためし・基本・集中

おためし・基本・集中コースとも、基本的な流れは同じです。


→事例紹介:集中コース(Sさん)

→事例紹介:基本コース(Mさん)


第1週目:ヒアリング

あなたの目的や中間目標、お悩みについて、通話やメッセージで詳細にお伺いします。


1)ご相談内容のヒアリング

まずはあなたのご相談内容をお伺いします。


2)アンケートの実施

あなたの特性や習慣を知るために、ご相談内容に応じてアンケートにお答えいただきます。


3)課題のご提案

第1週目では、あなた自身が認識している中間目標に対する、現在のあなたのレベル感の把握を目的とした課題のご提案を行います。


第2週目~:目的・中間目標のみなおし、達成度のみまもり

あなたの目的と中間目標について、毎週、みなおしとみまもりを行います。


1)先週のあなたの行動についてのヒアリング

あなたの1週間について、お話を伺います。その中で、あなたが挑戦したことや成し遂げたこと、得意なことや苦手なことについて拾い上げていきます。


1-1)達成度の確認(tassey / choosen)

先週の課題や、目的や中間目標に対する行動について、達成度の確認を行います。


1-2)目的・中間目標のみなおし(O:objectives)

必要に応じて、あなたの目的と中間目標をみなおします。


1-3)具体的な成果指標への棚卸し、みなおし(KR:Key Results)

あなたが中間目標の達成のために、必要な成果を設定します。目標指標は課題の達成度に応じて、適宜増減します。


2)課題のみまもり

成果指標の達成に必要な行動を、課題としてご提案します。集中コースでは、タスク管理ツールやLINEを通じて、あなたの1週間をみまもります。


例1)模試で80点以上を取る←毎日2ページのテキスト学習…etc.

例2)課金額を把握する←一日の終りに課金額をメモする…etc.

集中コースにおける、タスク管理ツールの使用例

当サービスでは、目的に対する適切なアプローチのサポートを重視しています。そのため、一般的なOKRの概念とは、一部異なる運用を行っています。

  • 成果指標(KR)には便宜上、定性的な成果を含みます。

  • 中間目標(O)と具体的な成果指標(KR)について、短期的なチェックを行います。

  • 課題の内容が、短期目標に該当します。あなたが挑戦したことをchoosen、成し遂げたことをtasseyと定義しています。


第4週目(1ヶ月毎):ふりかえり

今月、あなたが目的の達成のために取り組んだことと、今後、あなたが目的を達成するために必要な情報をあらためて整理します。



※ ひと月めの最後のコーチングから1週間以内を目処に、おためしコースの方には簡易レポートを、基本コース・集中コースの方には、mokuhyooレポートをお渡しします。


※第1週目~第4週目のプログラムは大まかな流れです。人によって、順番が前後する場合があります。


おすすめのプラン

まずは【おためしコース】で疑問点を解消いただいてから、【集中コース】を1ヶ月、その後はご自身の課題に応じてコースを選択頂くのがおすすめです。


※ 月途中でのコースの切り替えも、週割りで対応可能です。ご相談ください。